アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅」のブログ記事

みんなの「旅」ブログ


番外編*タイ・カンボジア(2009年1月)(2)

2014/11/30 23:17
憧れのアンコールワットです

(記憶が曖昧なので
説明、解説不足です
申し訳ありません)

ホテルはフレンチ風
すごくおしゃれ
画像

画像

お部屋です
画像

まずは
アンコールトム・バイヨン
画像

画像

三つのお顔が見られる
有名な撮影場所から
画像

2009年の私(笑)
画像

感動的な石像の数々
画像

画像

確かこれ
たったひとつ
微笑んでいる彫刻像
画像

素晴らし過ぎます
画像

アルカイックスマイル
画像


見えて来ました
アンコールワット!!
画像

希望者で来ました
会社の旅行です
社長とみんな
画像

あぁ、ついに
この場所に来た!
って感じでした
画像

素晴らしい
石像彫刻の数々です
画像

画像

神殿の頂上
画像

画像


バンテアイ・スレイ
画像

画像

画像


******
画像

画像

カンボジアの街中
画像

フレンチ風なカフェ
画像


湖もありました
画像


タ・ソム
画像

画像


******
画像

画像


タ・プローム
画像

遺跡と樹木が
一体化しています
画像

画像

画像

画像

樹木の力
凄いですね
画像

画像


あっと言う間の弾丸ツアーでした
空港でパチリ
画像

私の隣に
カンボジア人のガイドさん
上手な日本語の
とても純朴な青年でした
お家は、電気も無い
高床式だと言ってた…
文化の違いに驚きました
いつか日本に来たいと
言っていたけれど来れたのかなぁ

アンコールワット
感動の夜明けです
早起きして
みんなで見に行きました
画像

画像


残しておきたい旅だったので
最後にまとめました

記事へトラックバック / コメント


番外編*タイ・カンボジア(2009年1月)(1)

2014/11/30 23:13
お勧め海外です
2009年に行った
タイとカンボジア
かなり、感激しましたので
写真を残します

まず、タイから入りました
数年前、水害にあったアユタヤ遺産
画像

マハタート寺院
菩提樹に包まれた仏頭
画像


ヤイチャイモンコン寺院
涅槃像
画像

「チェディ」スリランカ式の仏塔      
修学旅行生(風)が多勢居ました
画像

かなり大きい像です
画像

大寝釈迦仏
画像

画像

バンパイン宮殿
画像

画像

木が象さんに刈ってある
画像

象さんに乗って、ひと周りです
画像

ワットプラケオ(王宮)
〜エメラルド寺院
画像

画像

画像

画像

画像

画像

とにかく、全部キラキラ
でも、全くイヤらしくなかったです
画像

チャックリーマハープラサート宮殿
画像

画像

画像

タイと言えばニューハーフのみなさま
お美しや
画像

弾丸観光ツアーで
どんなホテルに泊まったかも
思い出せないくらい、
寝るだけの滞在でした…
朝7時ロビー集合、みたいな
確か、立派なホテルだったような。
早朝過ぎて、誰も居ない
画像

すごぉく広いお部屋でした
画像

ホテルの窓から
画像

タイ空港。。。
画像

いよいよ、アンコールワットへ〜


記事へトラックバック / コメント


『しまかぜ&トワイライトエクスプレス』その4

2014/11/08 00:21
レストランカーへ移動です
画像


画像

フレンチの
ランチコースです
画像

わくわく〜
画像

しばし、お付き合いを
画像

前菜
画像

スープ
画像

パン
画像

お肉
画像

サラダ
画像

デザート
画像

コーヒー
画像

堪能しました
ごちそうさまで
ございました

列車内をご紹介
Bコンパートメント
画像

サロンカー
画像

こちらは
もう一部屋の
スイートルーム
(お願いして
見せてもらいました)
画像

最後尾なので
ずっと線路が見えています
画像


お部屋に戻って
トンネル中〜
画像

太平洋が続きます
画像

日が傾いて来ました
画像

梅林の南部駅
画像

停車駅では
スマホをかざして
写真を撮る人が多く居ました
学校から手を振ってくれたり
河川では、大きなカメラで
狙っている人もたくさん居て
面白かったです

みかん畑や
風車が見えます
画像

和歌山が近付いて来ました
画像

あっと言う間の
列車旅でした
画像

到着しました
こちら最後尾です
画像

名残り惜しい〜
画像

私たちは
反対側ホームへ
「くろしお」に乗り換えて
大阪へ帰ります
画像

ホームには
写真を撮る人が
いっぱいです
画像

さようなら
エクスプレス〜
画像

『しまかぜ』と
『トワイライトエクスプレス』
の楽しい旅でした

*********************

さてさて、みなさま
私、ここで一旦
このブログを
終わろうと思います

いつも訪ねてくれて
記事を読んで頂いて
ありがとうございました

インスタグラムには
写真をポストしていきますので
もし宜しければ
覘いて下さい
画像

つたない文章に
毎回お付き合い頂き
感謝いたします
誠に
ありがとうございました
どなたさまも
お体にお気を付けて
お過ごし下さい

*********************

記事へトラックバック 0 / コメント 4


『しまかぜ&トワイライトエクスプレス』その3

2014/11/08 00:16
朝です
この日も少し
曇り気味でした
画像


朝風呂るんるん
また温泉に入ったら
ホテル浦島をあとに
画像

少し晴れてきたかも
カメさん、またね
画像

勝浦港です
画像

紀伊勝浦商店街の
柑橘類のお店
以前に訪れた時にも居た
看板にゃんこの
チビちゃんを
お母さんに連れて来て
もらいました
画像

まだ飾ってあった〜
画像


はい、列車の時間です
北海道行きとは
違うお顔で、ちと残念
ですが
トワイライトエクスプレス〜!
画像

このさいだから
パチリ(笑)
画像

おぉ〜
画像

おぉ〜
画像

もう、こうなったら
パチリ
画像

何と何と
A個室スイート〜!
(1列車にたった2部屋ですよ)
画像

(近鉄上本町駅の親切に
担当してくれたお姉さん
本当に、ありがとう!)

お・へ・や
画像

室内です
画像

ベッドとソファ
TV画面もあります
(映画を上映)
画像

シャワーもトイレも
お部屋にあります
数字はシャワーが
使用出来る残りタイム
画像

念願の
トワイライトエクスプレスに
乗れました
画像

ランチタイムにつづく。。。
記事へトラックバック / コメント


『しまかぜ&トワイライトエクスプレス』その2

2014/11/05 23:55
いよいよ正宮に
近づいて来ました
画像


正宮は撮影禁止なので
石段の下からの
撮影です
画像

せっかくなので
パチリ
画像

拝礼を済ませて
帰り道です
画像

神楽殿や
いくつかの建物が
並びます
画像

画像

画像

伊勢に到着した時は
少し雨模様でしたが
青空になりました
画像

画像

画像

森林浴も満喫
画像

画像

美しい池がありました
画像

せっかくなので
ここでもパチリ
画像

美しかったです
画像

途中
能舞台もありました
画像

お参りは終わりです
画像

宇治橋から
画像


『おかげ横丁』は超満員
赤福本店も人がたくさん
並んでいました
画像


これからバスで
紀伊勝浦へ
すっかり日も暮れました
送迎船はカメさん
画像

『ホテル浦島』が見えています
画像

到着〜
画像

歓迎の太鼓〜
画像

お部屋です
画像

窓の向こうは
紀伊勝浦温泉街
画像

おやすみなさい〜
つづく。。。
記事へトラックバック / コメント


『しまかぜ&トワイライトエクスプレス』その1

2014/11/03 14:23
『紀伊半島ぐるっと一周
ホテル浦島に泊まる
ランチクルーズの旅』
へ行って参りました
画像


コース取りは
こんな感じです
画像

初日
まずは大阪上本町から
近鉄特急『しまかぜ』で
伊勢まで
画像

シートもゆったり
豪華です
画像

席は一番最後の
展望車両でした
画像

外を写していたら
トンネルで
私がパチリ
画像

カフェもあります
画像

ロッカー
画像

車両通路でパチリ
画像

個室車両
画像

あっと言う間に到着です
車掌さんとパチリ
画像

しまかぜ
かっこ良いです
画像

宇治山田駅から
バスで内宮へと
画像

その前に
豪華ランチ〜
(ランチクルーズの旅ですから)
画像

お腹一杯
美味しかったです

さて、到着
伊勢の神宮
皇大神宮(内宮)です
天照大神が
祭られています
画像

宇治橋を渡ります
画像

伊勢のお酒の数々
画像

森の奥
正宮へと進みます
画像

五十鈴川御手洗場
画像

途中の森の木々は
神々しく清々しく
尊かったです
画像

画像

画像

画像

正宮まで
あと少しです
画像

つづく。。。

記事へトラックバック / コメント


2014.9月・淡路島・久留麻-3-

2014/10/11 13:18
淡路島のイタリア料理
『ラ カーサ ヴェッキア』さん
素敵なオーナーシェフご夫妻
(元気な赤ちゃんを産んで下さい)
画像


美味し過ぎたです
フォカッチャも
画像

のんびりと
美味しいランチを
堪能した私達でした
画像


次は
『あわじ花さじき』へと
画像

小高い山の上なので
景色が抜群!
画像

画像

画像

ここでも彼方に
広がる海!
画像

サルビアが満開でした
しかも赤、黄、紫色の
サルビアです
画像

画像

画像

サルビアの香りに包まれて
癒されました

楽しい旅も終わりです
大阪へ戻る
湾岸線の車窓から
天保山の観覧車とWTCビル
画像

また行くぞと
夕日に誓って
画像


帰って早速
収穫して貰った
Iちゃん菜園の
さつま芋と分葱を
お肉と薄上げで
煮物にしました
画像

私の作った器で
美味しく頂きました
みんな、Iちゃん
いつも本当にありがとうです

記事へトラックバック / コメント


2014.9月・淡路島・久留麻-2-

2014/10/09 17:01
2日目の朝ですよ〜
画像


朝ごはん〜
画像

左から時計廻り
バイタミクスのスムージー
(Iちゃん菜園)
ヨーグルトのいちじくジャム掛け
(ジャムは私が作ったよ)
手作りグラノーラ!
(hiro作)
自家製野菜サラダ
(Iちゃん菜園)
画像

幸せは、ここにある

さて
ひがしうら陶芸体験館へgo!
画像

懐かしい〜
画像

今回も頑張りました
画像

こちら
前回のみんなの作品
焼き上がり
画像

私のは、マットな仕上がり
画像


お昼ご飯は
『淡路島のイタリア料理
 ラ カーサ ヴェッキア』さんへ
画像

画像

古民家を改造した
素敵なお店です
画像

小高い丘の上から
海を一望出来ます
画像

お店の中
画像

ガラス障子の向こうには
海が広がります
画像

画像

そして、お料理が
あまりにも素敵でした
画像

本日のメニューです
画像

サラダ
画像

前菜
画像

スープ
画像

画像

パスタ
画像

肉料理
画像

甘味
画像

この感動は
是非、現地で
味わって下さい
…美味しかった〜
まだまだ、つづく…
記事へトラックバック / コメント


2014.9月・淡路島・久留麻-1-

2014/10/07 17:44
行って参りました
淡路島、久留麻
明石海峡大橋を渡って
画像


「淡路ハイウェイオアシス」で休憩
観覧車もある!
画像

乗りたかったけれど
若干1名
高所恐怖症
画像

景色抜群の
ものすごく
気持ちの良い
サービスエリアでした
感動!
画像

可愛いでしょ
画像

ここ、本当に
おススメです

さてさて
岩屋漁港へ到着です
画像

漁師町の路地を抜けて
画像

まずは、お昼を予約した
『林屋』さんへ
画像

絶品お寿司の数々
画像

画像

画像

これね、雲丹です!
画像

美味しかった〜っ!!!

実は、こちら
お魚屋さんなのです
画像

新鮮お魚
晩ご飯用に見繕って
お父さんにさばいて
貰いました
ど〜ん!
画像

すべて激安!
ありがとうでした!!!

続いては
大鳴門橋です
画像

渦、巻いてましたよ
画像

記念撮影
画像

私、居ますよ
画像

穏やかな景色に
癒されます
画像

私、居ませんよ
画像

みちのえきで
玉ねぎソフトクリームを
食べたり
画像

お天気にも恵まれて
大鳴門橋
楽しかったです〜
画像


そして到着
Iちゃん宅は
相変わらず素敵!
画像

画像

Iちゃん宅から
てくてく
ここを抜けたら
画像

海〜
画像


お庭のお芋を
収穫してくれています
画像

畑でも収穫
画像


主婦が5人も居ると
こんなに素敵な晩ご飯!
画像

お昼のお刺身も
ほ〜ら
画像

延々、喋り続けて
夜は更けて行きました
2日目につづく…
記事へトラックバック 0 / コメント 2


京都*島原界隈『輪違屋』

2014/07/21 14:45
つづいて「京の夏の旅」
画像


『輪違屋(わちがいや)』さんへ
画像
こちら、現在も営業中です!
太夫さんも4人
いらっしゃるそうです

.”太夫(たゆう)は舞や音曲のほかに
お茶、お花、和歌、俳諧などの
教養を身に付けていました。
花魁(おいらん)は芸を披露しないため
歌舞音曲を必要としません。”
との事です
太夫さんって
”従五位(じゅごい)の位を持ち
宮中への出入りを許された”
そうです
これって、かなり
スゴイ事なのですよ!
(あの会津の松平 容保(まつだいら かたもり)さん
従四位(じゅしい)です)

最近の太夫さんの画像発見
三枚歯下駄(さんまいば げた)です
(重過ぎて普通に歩けないらしい
画像

輪違屋さんと言えば
画像

この「糸里」さんは
「維新の名花」といわれた
「桜木太夫」さんがモデルで
”桂小五郎(木戸 孝允)の深い馴染みで
のちに伊藤博文の愛妾となる”
とあります
なんだか、こうも
実在の人物が登場すると
ワクワクしっ放し
いろいろと
説明が長くなりましたが
はい、こちら
画像

輪違屋さんの表構えです
画像

こちらも2階は
撮影禁止
「紅葉の間」
「太夫の間」があります
有名な「傘の間」の画像発見
画像

「桂小五郎筆の掛け軸」も
ありました

1階の「主の間」
「近藤勇の書の屏風」です
画像

太夫さんの文が
貼ってありました
画像

みな、お美しい字で
画像

1階のお座敷
画像

画像

暖簾
画像

「グッチ」みたい?
おしゃれですね〜
画像

画像

こちら9/30まで公開されております
是非、どうぞ
帰りに島原界隈をうろうろ
島原の入り口
画像

画像

『島原大門』
画像

画像

あちらこちらに石碑が
画像

画像

画像

「島原住吉大社」
画像

画像

画像

島原散策でした〜
楽しかった
画像

夏の京都
暑いけれど、いかかどすか
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
京都*島原界隈『角屋』
京都*島原界隈『角屋』 行って参りました 京都は島原 『角屋(すみや)』さん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/19 19:18
淡路島・久留麻/二日目(2)
淡路島・久留麻/二日目(2) 『淡路夢舞台』 とにかく広大で おそらく一日では 廻れません ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/24 00:36
淡路島・久留麻/二日目(1)
淡路島・久留麻/二日目(1) 二日目です Iちゃんがまた 豪華な朝ごはんを 作ってくれました パンも手作りです! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/21 13:29
淡路島・久留麻/一日目(2)
淡路島・久留麻/一日目(2) 続いては、こちら 『淡路市立陶芸館』へ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/19 21:48
淡路島・久留麻/一日目(1)
淡路島・久留麻/一日目(1) お友達が素敵なお家を 淡路島に建てました〜 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/18 12:54
『仁和寺』御室桜
『仁和寺』御室桜 世界遺産『仁和寺』に 到着です ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/24 13:33
『原谷苑』しだれ桜
『原谷苑』しだれ桜 少し前の事ですが バスツアーに行きました (好きやなぁ(笑)) 今年最後の桜でした ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/23 16:46
京都水族館
京都水族館 最後はツアー貸切 夜の京都水族館 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/18 12:39
梅小路蒸気機関車館
梅小路蒸気機関車館 続いて 『梅小路蒸気機関車館』 へ到着しました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/17 12:59
サントリー京都ビール工場
サントリー京都ビール工場 行って参りました クラブツーリズムさん 『ビール工場&蒸気機関車見学と 春の京都水族館たんけん!』 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/16 17:29
石切神社・へちゃ
石切神社・へちゃ 参道を抜けて 『石切神社』へと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/28 22:48
石切参道
石切参道 朝です 西側なので日の出は 見えませんでしたが 遠くに雲の隙間から日が射して キレイでした ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/27 22:08
ホテルセイリュウ
ホテルセイリュウ 行って参りました 東大阪石切温泉 『ホテルセイリュウ』さん 大阪では知らない人は 居ませんよね〜 老舗ホテルです ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/26 19:11
京都『源光庵』『光悦寺』『岩倉実相院』A
京都『源光庵』『光悦寺』『岩倉実相院』A 続いて『源光庵』へと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/04 22:54
京都『源光庵』『光悦寺』『岩倉実相院』@
京都『源光庵』『光悦寺』『岩倉実相院』@ どれだけ紅葉見に行くねん! と言うお声を気にしながら またまた紅葉です 行って参りました 紅葉ツアー ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/03 17:04
2013年11月京都・東福寺A
2013年11月京都・東福寺A つづきです そしてまた通天橋〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/03 00:45
2013年11月東福寺・紅葉@
2013年11月東福寺・紅葉@ はい、紅葉と言えば『東福寺』 あやちゃんと平日に行きましたが 駅から、もうスゴイ人波でした 途中で見かけた紅葉も燃えたつよう ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/30 22:57
奈良・法隆寺A
奈良・法隆寺A 法隆寺と言えば有名な一句 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/26 16:43
奈良・法隆寺@
奈良・法隆寺@ 法隆寺へ行きました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/26 00:11
箕面温泉
箕面温泉 紅葉シーズン前ですが 行って来ました 『箕面観光ホテル』 大江戸温泉物語グループになったのですね ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/25 23:24
爆弾低気圧の中で『山陰の旅』A
爆弾低気圧の中で『山陰の旅』A 2日目は、起きてもやはり雨でした 『出雲大社』へ。。。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/09 22:43
爆弾低気圧の中で『山陰の旅』@
爆弾低気圧の中で『山陰の旅』@ 行って参りました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/08 22:16
勝浦温泉『ホテル浦島』その2
勝浦温泉『ホテル浦島』その2 朝日がキレイでした ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/10 02:52
勝浦温泉『ホテル浦島』その1
勝浦温泉『ホテル浦島』その1 行って参りました和歌山、勝浦温泉 新宮行き『くろしお』 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/06 00:17
離宮後・京都グルメ編
離宮後・京都グルメ編 京阪電車で祇園四条へ。 新車両の2階建て〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/13 18:22
修学院離宮(また京都♪)
修学院離宮(また京都♪) 再び、先日、京都へ (毎日、頑張って働いてるから許して) 三ヶ月前に応募して 行って参りました。 是非訪れたかった 『修学院離宮(しゅうがくいんりきゅう)』 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/11 21:08
京都バスツアー・番外編
京都バスツアー・番外編 ツアーで旅行に行くと 色々とバスが立ち寄ります。 今回は、まず『おたべ』ちゃん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/09 17:29
続・京都バスツアー
続・京都バスツアー 京都へ〜 『糺(ただす)の森』を抜けて。。。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/09 16:32
京都バスツアー
京都バスツアー 京都へ〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/08 00:11
シンガポール土産
シンガポール土産 自分に買ったのは、これです ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/23 23:15
シンガポールB
シンガポールB お買い物したがっていた娘と オーチャード・ロードへ 難波〜心斎橋〜本町的な感じ。 観光客とビジネスマンが混在してる 不思議な雰囲気でした。 スーツ姿の横にゴム草履の私達 巨大『高島屋』 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/19 00:00
シンガポールA
シンガポールA ホテルにて、朝食ブッフェ これがまた、多国籍、驚きの豊富な食材 お味噌汁もご飯もあったよ〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/17 23:44
シンガポール@
シンガポール@ 行って参りました シンガポール 憧れのホテル『マリーナベイサンズ』 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/17 01:14
有馬温泉
有馬温泉 着物でお出かけ〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/05 15:20
九州の旅
九州の旅 4月、九州へ行きました。 『黒川温泉・湯布院・高千穂』の旅です。 「さくら」に乗りたくて ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/26 19:13
安芸の宮島・津和野・萩・錦帯橋
安芸の宮島・津和野・萩・錦帯橋 行って参りました まずは、宮島。 残念ながら、干潮時でしたが、美しかったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/09 12:34
GW京都・4/30(2日目)
GW京都・4/30(2日目) 泊ったお宿の朝ご飯が 大変美味しゅうございました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/20 00:12
GW京都・4/29
GW京都・4/29 女三人、着物で京都。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/14 23:55

トップへ | みんなの「旅」ブログ

*****************
★My Instagram★ Instagram
*****************
** moonstruckより **

♪♪ お知らせ ♪♪

着付け教室を
 始めました!
HPより問合せ
 頂けましたら
  幸いです。

★★★★★★

*****************
きもの帖・・月は何処・・ 旅のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる