アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ


番外編*タイ・カンボジア(2009年1月)(2)

2014/11/30 23:17
憧れのアンコールワットです

(記憶が曖昧なので
説明、解説不足です
申し訳ありません)

ホテルはフレンチ風
すごくおしゃれ
画像

画像

お部屋です
画像

まずは
アンコールトム・バイヨン
画像

画像

三つのお顔が見られる
有名な撮影場所から
画像

2009年の私(笑)
画像

感動的な石像の数々
画像

画像

確かこれ
たったひとつ
微笑んでいる彫刻像
画像

素晴らし過ぎます
画像

アルカイックスマイル
画像


見えて来ました
アンコールワット!!
画像

希望者で来ました
会社の旅行です
社長とみんな
画像

あぁ、ついに
この場所に来た!
って感じでした
画像

素晴らしい
石像彫刻の数々です
画像

画像

神殿の頂上
画像

画像


バンテアイ・スレイ
画像

画像

画像


******
画像

画像

カンボジアの街中
画像

フレンチ風なカフェ
画像


湖もありました
画像


タ・ソム
画像

画像


******
画像

画像


タ・プローム
画像

遺跡と樹木が
一体化しています
画像

画像

画像

画像

樹木の力
凄いですね
画像

画像


あっと言う間の弾丸ツアーでした
空港でパチリ
画像

私の隣に
カンボジア人のガイドさん
上手な日本語の
とても純朴な青年でした
お家は、電気も無い
高床式だと言ってた…
文化の違いに驚きました
いつか日本に来たいと
言っていたけれど来れたのかなぁ

アンコールワット
感動の夜明けです
早起きして
みんなで見に行きました
画像

画像


残しておきたい旅だったので
最後にまとめました

記事へトラックバック / コメント


番外編*タイ・カンボジア(2009年1月)(1)

2014/11/30 23:13
お勧め海外です
2009年に行った
タイとカンボジア
かなり、感激しましたので
写真を残します

まず、タイから入りました
数年前、水害にあったアユタヤ遺産
画像

マハタート寺院
菩提樹に包まれた仏頭
画像


ヤイチャイモンコン寺院
涅槃像
画像

「チェディ」スリランカ式の仏塔      
修学旅行生(風)が多勢居ました
画像

かなり大きい像です
画像

大寝釈迦仏
画像

画像

バンパイン宮殿
画像

画像

木が象さんに刈ってある
画像

象さんに乗って、ひと周りです
画像

ワットプラケオ(王宮)
〜エメラルド寺院
画像

画像

画像

画像

画像

画像

とにかく、全部キラキラ
でも、全くイヤらしくなかったです
画像

チャックリーマハープラサート宮殿
画像

画像

画像

タイと言えばニューハーフのみなさま
お美しや
画像

弾丸観光ツアーで
どんなホテルに泊まったかも
思い出せないくらい、
寝るだけの滞在でした…
朝7時ロビー集合、みたいな
確か、立派なホテルだったような。
早朝過ぎて、誰も居ない
画像

すごぉく広いお部屋でした
画像

ホテルの窓から
画像

タイ空港。。。
画像

いよいよ、アンコールワットへ〜


記事へトラックバック / コメント


勝浦温泉『ホテル浦島』その1

2013/03/06 00:17
行って参りました和歌山、勝浦温泉
新宮行き『くろしお』
画像


「パンダ列車へようこそ」?
ん?誰か乗ってる?
画像

画像

パンダシートでした〜
誰でも座って記念撮影出来ます。
(もちろん、しました)
画像

「紀伊勝浦」駅から港へ。
ここからホテルの船で
『ホテル浦島』へ。
向こうの島の建物が全部ホテルです。
長〜いエスカレーターが山上館へ
続いております(見える?)
画像

ホテルの桟橋に到着〜
画像

とにかく巨大なホテル。
まず最初に、これを貰いました。
館内地図。
画像

ロビーの床には、病院なんかで
よく見るこれが…
テープの色にそって
行きたい所へ。
お子様、絶対、迷子になる
画像

山上館のお部屋、キレイでした。
窓の向こうには、太平洋〜
画像

画像

早速、噂の大洞窟温泉『忘帰洞』へ
画像

その前に、こ〜んな長い廊下を行かねば…
画像

お風呂の中は、こんな感じ
(パンフレットより)
画像

他にも、たくさんお風呂が。
画像

とにかく広くて、全部のお風呂に
入れなかった…残念
これだって近所で見かけるのよりも
広かった。。。
画像

ちょうど、お雛祭り
画像

画像

勝浦の街で「ひなめぐり」ってイベントが
開催されていました。
あちらこちらに、お雛様が
画像

買っちゃった
画像

可愛い
画像

晩ご飯は、バイキング
始まりました「マグロの解体ショー」
画像

美味しかったよ、マグロくん。
画像

こんなお姿に…
画像

そして
頑張って働いている私にご褒美
画像

静かな所です、勝浦温泉。
画像

つづくよん。。。


記事へトラックバック / コメント


シンガポール土産

2012/09/23 23:15
自分に買ったのは、これです
画像

ブランド品も無し(あのブランド天国で)
化粧品も無し(あの品揃えで)
純粋にお土産物
若い頃なら、考えられないなぁ。。。
あれも欲しい、これも欲しい…
きゃ〜〜〜、だったもんなぁ(笑)
娘のお部屋は、今、免税店の香り
これ『カヤジャム』
画像


シンガポール名物
検索してみると
「ココナッツミルクや卵にシロップを
加えて作られる…
それに欠かせないのがパンダンリーフと
呼ばれるハーブ…」
だそうです。
ラッフルズホテル製
画像

ちょっと変わった味です。
「シンガポールでは、カリカリにトーストした
薄切りパンにカヤジャムを塗ってサンドした
ものが、ホテルやカフェのモーニングや
ブランチで日常的に…」
だそうです。
美味しいよ
画像

シンガポールのお札でした
画像

表は全て同じ図柄です(初代大統領)
でも、裏は全部違っていました。
おしゃれな図柄です。
画像

しかし、このマーライオン…
少し怖い。。。
画像

これも買った〜
マグネット。
冷蔵庫に貼って
また行くぞと、念じてます(笑)
画像

宝くじ〜〜






記事へトラックバック / コメント


シンガポールB

2012/09/19 00:00
お買い物したがっていた娘と
オーチャード・ロードへ
難波〜心斎橋〜本町的な感じ。
観光客とビジネスマンが混在してる
不思議な雰囲気でした。
スーツ姿の横にゴム草履の私達
巨大『高島屋』
画像

画像


このタワーが両側にそびえ建っておりました
画像

巨大『伊勢丹』
画像

疲れ果てた私は、スタバで娘待ち
日本でも海外でも、スタバでは、みなさん
お勉強してますね〜
画像

街は、本当にキレイで活気が有りました
画像

ビジネス街のオブジェ
画像

地下鉄の改札
キレイでしょ
画像

券売機です
画像

乗りたかったけど
乗換えで迷いそうで
思いとどまりました
画像

ホテル最上階のレストランへ
画像

着物、持って行きました
画像

「海外で着物着用」の夢は叶いました。
ご同行のお二人さま、
ご協力、ありがとうございました(笑)
朝から『マーライオンパーク』へ〜
「世界三大がっかり」って言うけど
もうすっかりシンガポールファンになってる私は
充分堪能しました
画像

マーライオ〜ン
水しぶき、かかってます〜
中国系の観光客の人が多かったです。
後ろに見えているのが『マリーナベイサンズ』
しかし、よくあんなスゴイもの建てましたね〜      
画像

本当に美しい所です、シンガポール
画像

画像

残念ですが、このホテルともお別れです。
さよなら、吹き抜け〜
画像

さよなら、ロビーで演奏してるお姉さん達〜
画像

私、多分、また来る(笑)
空港も、キレイでした
画像

画像

残り一時間でラストショッピング〜
娘、急ぐ(笑)
画像

また乗るからね〜
映画3本も見ちゃった…寝なさいってば
画像

   …
で、関空着。
ラピートに乗って無事に帰りました。
(ダースベーダー??)
画像

そして、にゃんこ達。。。ただいまです〜
…怒ってる?
画像

画像

カリカリは、一粒も残っておりませんでした
お留守番、ご苦労様でした
そう言えば、シンガポールで
にゃんこを見かけなかったなぁ。。。      


   みなさま、読んで頂いて、有難うございました
   とにかく、最高のホテル、素敵なシンガポールでした
   行きたくなった方、ご連絡下さい。
   ご案内します、現地で(笑)


記事へトラックバック 0 / コメント 2


シンガポールA

2012/09/17 23:44
ホテルにて、朝食ブッフェ
これがまた、多国籍、驚きの豊富な食材
お味噌汁もご飯もあったよ〜
画像

画像


画像

画像

画像

毎朝、ここで食べたい〜
画像

憧れの『ラッフルズホテル』へ行きました。
私たちの年代だと、村上龍さんの小説や
映画で有名になりましたね。
海外では、サマセット・モーム氏で。
画像

『TiffinRoom』の「ハイティー」を
(ハイティーはアフタヌーティの後)
日本からメールで予約して行きました
便利な世の中です。。。
画像

憧れの英国調〜
画像

ラッフルズ、125周年です
画像

有名なシンガポールスリング。
甘いリキュールでした。。。
画像

ここで、ビッグサプライズが。
タクシーで到着した時に
正面から、入れなかったのです。
で、正面玄関には、従業員の皆様が
ズラっと並ばれておりました。
画像

私達は
「誰か有名人来るんちゃうか〜」
「トムクルーズとか〜」
って言ってパクパク甘い(過ぎる)
デザートを食べておりましたら!!!
何と驚きのあまり、写真を撮り損ねましたが
ウィリアム英王子とキャサリン妃〜!!
生ロイヤルファミリー
 階段を昇っておられるのがお二人。       
画像

ウィリアム王子と奥にチラッとキャサリン妃。
画像

って、スゴイ事に遭遇しました
エリザベス女王の即位60年を祝う行事の一環で
シンガポールとマレーシアを訪問中だったそうです。
(その後、南仏プロバンスでトップレス姿をパパラッチ…
このホテル、本当にとても素敵です
画像

画像

画像

画像

画像

老舗ホテルにもヴィトンが。。。
街中のヴィトンのディスプレイが
草間彌生さんでした…スゴイ!
画像

この街のハイブランド店の多さには
娘も私も、超驚きでした。
ヴィトンだけでも、集めたら
デパート一軒分有るかも?みたいな。。。
シャネルやカルチェ、ロレックス、ティファニー…
枚挙に暇がありませんが
恐らく世界中の全てのブランド品が
街中に揃っています
巨大観覧車『シンガポールフライヤー』に。
お食事も出来る観覧車です
画像

中にお食事用のテーブルが。。。
画像

左に泊まっているホテルが見えています。
画像

夕暮れ時のシンガポールの景色を満喫
ホテル向かいの巨大ショッピングセンターへ
画像

画像

奥にはスケートリンクが有ります
周りがフードコートになっていて
ズラッと椅子とテーブルが置いてあり
セルフサービスでローカルフードが楽しめます
画像

有名なチキンライスと
スープとお野菜。
3〜400円位です
画像

巨大カジノへの入り口です。
厳重警備
残念ながら時間が無くて
行けませんでした。
画像

ホテルへ戻って、プール横の
『チョコレートバー』へ。。。
チョコレートのブッフェです
画像

画像

画像

娘のお皿。。。甘い〜
これを何皿食べた?
画像


ここからの夜景がまた、スゴイです。。。
画像

画像

画像

画像

私達、幸せ者です
画像

娘は、夜も泳ぎに行ってました
画像

つづく



記事へトラックバック / コメント


シンガポール@

2012/09/17 01:14
行って参りました
シンガポール
憧れのホテル『マリーナベイサンズ』
画像


ご存知の方もいらっしゃると思いますが
スマップが出ていたソフトバンクのCMで
一躍有名になったホテルです。
画像

絵葉書を並べてみると、こんな感じですが
3つの客室タワーが建っていて
その上に船をデザインした巨大プールが乗っています。
何と言ってもプール『SandsSkyPark』
最高です
画像

画像

娘と
気持ち良かったです
画像

向こう側には、絶景が続きます。
画像

画像

こんな感じですが。。。
画像

ちゃんと、こうなっています。
画像

通路を挟んで反対側にも美しい景色が。
ジャグジーやら寝椅子が有ります。
画像

画像

画像

画像

最高です
画像

混み合ってなく、のんびりと
各国の皆様、寛いでおられました。
画像

画像

とにかく、プールに入るだけでも
泊まる価値は有ります
画像

下の階には、フィットネスが。
絶景を見ながら、アスレチック出来ます
画像

同行S氏によると、最新マシンが揃った
快適なクラブだったそうです。
画像

プールだけでも語り尽くせませんが
お部屋紹介を。
画像

画像

画像

娘のお部屋。
画像
お部屋の窓からの景色がまた最高でした。
マリーナベイ側のお部屋で
マーライオンも遠くに見えていました。
画像

窓から
お昼は。。。
画像

夜になると。。。
画像

お昼は。。。
画像

夜になると。。。
画像

こちら側は、ホテルと地下で直結している
超巨大ショッピングセンター。
カジノとシアターです。
ホテルの内部を。
3つのタワーは、1階で繋がっています。
壮大な吹き抜けです。
爽快
右から入り口、フロント、Bar、レストラン。
画像

奥へ、タワー2〜3へと続きます。
途中のビジネスセンターでは
パソコンも使えます。
画像

エレベーターは、カードキーを
差し込まなければ、ボタンが押せません。
セキュリティGood
画像

この旅、夜の11:30関空発で
現地に朝5:10チャンギ空港着…
あまり寝てません
そこからチェックインまでの時間
ホテルを散策したり
市内観光へ行ったり
左側の2階建てバスで市内へ。
画像

画像

名物の「カヤ・トースト」の朝食を頂きました。
コーヒーは、ブラックなのに少し甘め。
コーヒースプーンがレンゲ
画像

アジアにこんなにキレイな街は、無いと思います。
ゴミは、落ちていません。トイレもキレイです。
多国籍な街並みが続きます。
画像

画像

アラブストリート(アラブ人街です)
サルタンモスク。。。
画像

リトル・インディア(インド人街です)
画像

画像

チャイナタウンへ。。。
画像

画像

多民族国家です〜
市内は、バスやタクシーで
簡単に廻れます
タクシーは、初乗り300円位です。
湾にそびえ建つホテルへ戻ると
早目にチェックインが出来ました。
もう、くたくただったので、ありがたかった〜
画像

つづく




記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「旅行」ブログ

*****************
★My Instagram★ Instagram
*****************
** moonstruckより **

♪♪ お知らせ ♪♪

着付け教室を
 始めました!
HPより問合せ
 頂けましたら
  幸いです。

★★★★★★

*****************
きもの帖・・月は何処・・ 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる